矢野 英樹
准教授・経験デザイン

ワークショップを中心に、ジャンルにとらわれない情報の構造化と表現、情報コンテンツのデザイン、インタフェースデザインを担当する。多摩美大卒業後、三菱電機株式会社デザイン研究所にてPC 関連機器、AV機器、携帯電話、空調機器、調理、家事家電等のプロダクトデザイン、カーナビ、カーオーディオ、工作機械等のインタフェースデザインを行なう。国際コンペティション名古屋デザインDo! 金賞など受賞。

担当科目

  • 経験デザインI,II(あそびのデザイン, 矢野ゼミ)
  • ワークショップとインタラクションゼミ
  • 卒業研究制作
  • 情報デザイン基礎I,II
  • 教職デザイン
  • 大学院情報デザイン特論
  • 大学院デザイン研究「経験デザイン研究グループ」

研究・活動

所属学会

  • 日本デザイン学会/情報デザイン部会所属