山辺 真幸

1977年生。法政大学工学部卒、国際情報科学芸術アカデミー卒。永原康史事務所を経て、2006年に合同会社アライアンス・ポートを設立。公共機関や企業のウェブディレクション、CMSやソーシャルメディアを使ったウェブサイト制作全般を手がけている。
主な業務は「愛・地球博ーサイバー日本館」「山口情報芸術センター」「トーキョーワンダーサイト」「アサヒ・アート・フェスティバル」等。また、「アルゴリズミックデザイン」をテーマに、プログラミングや電子デバイスを使った作品制作も行っている。
「ISEA電子芸術国際会議」「文字展@smt」「WaterForLife (Madrid)」「Device_art2009Zagreb」「タイポロジック─文字で遊ぶ、探る、創る展覧会」など国内外での展示多数。

担当科目

  • プログラミング演習