塚田 哲也(大日本タイポ組合)

秀親と塚田哲也の2人で1993年に大日本タイポ組合を結成。日本語やアルファベットなどの文字を解体し、組合せ、再構築することによって、新しい文字の概念を探る実験的タイポグラフィ集団。ロンドン、バルセロナ、東京での個展や世界各地での企画展に参加。2012年古堅まさひこと共に日本科学未来館にて「字作字演展」を開催。2014年10月には「文字による文字のための文字のサイト」type.center(http://type.center)を立ち上げる。主著書に『TYPECARDPLAYBOOK』(ACTAR)、『大日本字』(誠文堂新光社)。

担当科目

  • 文字表現演習