主担当教員

>楠 房子

概要

4年ゼミでは、これからのインタラクティブメディアのあり方を考えると同時に、それを実現するために必要となるインタフェースのデザイン、またインタラクテイブなコンテンツを提案し、作っていきます。テーマは自由にきめ、制作しますが、提案だけでは終わらせずに必ず新しい視点をとりいれたインタラクティブな作品を目指します。

[今までの作品例]
センサを用いた不思議なポケット
インタラクティブなボードゲーム
webカメラを用いた身体の表現
動物を好きになるコンテンツ
自分自身が住みたくなる家
博物館における展示手法の研究
デジタル絵本
その他、センサやiPhoneアプリやキネクトなどを使った作品などを作ります