主担当教員

吉橋昭夫

概要

2016 年度から「3 年ゼミ」をスタートしました。今の時代は社会の変化のスピードが早く、デザイナーの果た す役割や必要とされるスキルも大きく変化しています。昔ながらのデザインだけでは新しい時代に対応できなく なるでしょう。変化の流れを読んで備えることが大事です。このゼミでは、最新のトピックを取り上げ、実験的 なデザインに取り組み、新しい領域の探索や、異分野との交流、企業との協働などを極的に行います。経験デザ インやサービスデザインに関するトピックスや課題制作を通じて、「実践的な」デザイン手法を身につけます。

        

2.重点トピックス(2017 年度)(共同研究・コラボ予定)[前後期で別のテーマを扱う予定] 

・医療 × デザイン: 医療者と患者・家族とのコミュニケーションのデザイン、医療情報のデザイン

・共創(Co-Creation)、協働ワークショップ         

・IoT(インターネット・オブ・シングス)時代の見えない UI:センサーや音声インタフェースのある生活を描く。        

 ※このテーマに限定するというわけではありません。すべてを扱うわけではありません。

        

3.学外とのコラボ(これまでの事例):

・合同ゼミ:近畿大学 廣田ゼミ(マーケティング)、青山学院大学 久保田ゼミ(マーケティング、経営学)など。

・産学共同研究:順天堂大学医学部附属 順天堂医院、KNI 北原国際病院、NEC(日本電気)、博報堂、DeNA ほか。

・学外でのワークショップ:NEC 本社 共創ワークショップスペース、DeNA 本社 デザインワークショップ         

 4.このゼミに向いている人

・新しいデザイン領域、デザイン対象に関心がある人

・好奇心のある人

・学外とのコラボに興味がある人   

    向いていない人:受け身の人、既存のデザイン分野で満足している人、お手本がないと不安で何もできない人         

連絡先:yoshihashi@tamabi.ac.jp

ゼミの facebook ページ:多摩美術大学 吉橋研究室/サービスデザイン ゼミ         https://www.facebook.com/tamabi.yoshihashi.Lab