主担当教員


>永原康史


概要



アウトプットメディア Media for Output
情報発信をテーマとして、複数のメディアをまたぐデザインの実験を行なう。


キーワード:
パブリッシング(出版)、エキシビション(展示)、ブロードキャスティング(放送、ジャーナリズム)、サイネージ、ネットワークメディア、コンピュテーション、ヴィジュアライゼーション、グラフィックス


これまでのテーマ:
2018「新しいニュースメディアのデザイン」
2017「本のかたち」
2016「数値化と変換」