主担当教員

>永原康史

概要

「ストーリーテリング」とは、元々は子どもたちに昔話をするような「語り聞かせ」の意味で、古くは神話や伝説を 通じて共同体の成立にも寄与してきました。近年の情報デザイン分野では、印象づけるようなエピソードに伝え たい情報をのせて語る「物語行為」によって、受け手の興味喚起や理解をうながすのに有効とされています。この 演習では、自分の体験をもとにさまざまな物語化を試み、伝えるデザインの実験を行ないます。

2016 年度課題「三冊の本」

主な演習内容

リサーチ・編集、デジタルメディア・デザイン制作