主担当教員

>植村朋弘

概要

ひとが使う道具をデザインする上で重要となるその道具の「機能」は、その道具をいつ、だれが、どのように使う のかによって決まる。この授業では、使うこと(use)から道具の「機能」をデザインし、使い方がわかるモックア ップを製作する。またデザイン展開のプロセスとプレゼンテーションの基礎を学ぶ。

主な演習内容

スマートフォンのアプリケーションのデザインを予定。ユーザペルソナの制作、使用シナリオの製作、使用シー ンにおける必要な機能の作成、モックアップモデルの制作と評価、プレゼンテーション展開。