主担当教員

>清水淳子

概要

1-自分ならではの視点で得た情報を立体造形に落とし込むプロセスを学ぶ
2-複雑な情報を空間的な構成に再設計して他者に伝える力をつけること。