主担当教員

>吉川義盛

概要

前期の情報言語基礎 I で得たスキルをもとに、いろいろなアルゴリズム(プログラムの処理)なども含めプログラ ミングで行う表現について紹介していきます。 具体的には、主にインタラクションの設定やデータビジュアライゼーションの手法などを習得することを目的と します。