主担当教員

>石山琢子

概要

HTML と CSS、2 つの言語の役割と基礎的な使い方を理解し、WEB デザインとしての情報整理の方法を身につけ る。WEB プログラミングの基礎と考え方を身につけ、今後の制作に活用出来る様にする。 前期は、主に HTML/CSS の基礎的な使い方をテキストエディタで実際に書きながら学んでいく。階層構造などの ベーシックな部分や、HTML/CSS のコーディングを良く使うコードから紹介する中で、一緒に HTML ファイル内 のマークアップやCSSによる装飾・レイアウト方法などを練習する。最終課題は用意したテキストと写真を使っ て HTML/CSS のみでコードを重視したシングルページの制作を行う。