_>> EVENT


7月28日(土)
・17:00–18:00[アーティスト・トーク]
出展作家とゲストによるトーク
ゲスト:久保田晃弘(アーティスト/多摩美術大学教授)、佐々木成明(映像作家/多摩美術大学准教授)

・18:00–20:00[オープニング・レセプション]

_>> ARTIST


伊勢尚生(Naoki Ise)
1986年青森県生まれ。2010年ベルリン芸術大学短期留学。2011年多摩美術大学大学院デザイン専攻情報デザイン領域卒業。
主な展覧会に、2011年March 6(都電荒川線車内)、2010年Morning proj. (ツィオン教会/べルリン)、
2010年OPEN SPACE/MISSION G(NTT ICC)、2009年横浜 EIZONE(赤レンガ倉庫)など。
http://naokiise.org/


–––

西村伊央(Io Nishimura)
1984年東京都生まれ。2007年多摩美術大学美術学部情報デザイン学科情報芸術コース卒業、
2011年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程先端芸術表現専攻修了。
写真作品、写真表現による空間作品を制作している。主な展覧会に、2011年個展 symphonic photograph(INAXギャラリー)、
2009年TAMA VIVANT II 2009(多摩美術大学、みなとみらい線みなとみらい駅地下3階コンコース)、
2008年第13回学生CGコンテスト受賞作品展(国立新美術館)など。
http://lapisjupiter.com/


_>> ACCESS


アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
電話: 03-5812-4558
E-Mail: office@akibatamabi21.com
URL: http://www.akibatamabi21.com
アクセス: 銀座線末広町駅より徒歩約1分 / JR秋葉原駅より徒歩約8分




「アキバタマビ21」は多摩美術大学が運営する、若い芸術家たちのための作品発表の場である。
ここは若い芸術家たちが、互いに切磋琢磨しながら恊働し共生することを体験する場であり、
他者と触れ合うことで自我の殻から脱皮し、既存のシステムや権威に依存することなく自らをプロデュースし自立していくための、
鍛錬の場である─そうありたいという希望を託して若い芸術家たちにゆだねる、
あり得るかもしれない「可能性」の場であり、その可能性を目撃していただく場所である。